読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穂の原でんしゃ製作所

鉄道模型を楽しくカンタンに工作したい方にオススメ。

ESU 31021 DB 215 009-2 Ep.4 その1

エポックメイキング

 それまで、DCCデコーダやサウンドデコーダの新興メーカとして頭角を現してきたESUが、2010年に満を期して発売した、初めての車両モデルが215型のディーゼルとなります。

f:id:abebecchi:20161023194133j:plain

 2月のニュルンベルグメッセで発売が予告された時、相当に騒がれたものでありまして、何かというと、デジタルメーカならではの、今まであまりなかったギミックが満載であったこと、またサウンドクオリティにも追及があり、搭載するスピーカの構造や個数なども、モデルに詰め込んで効果があるように配置するなど、かなり凝った製品となっています。

f:id:abebecchi:20161023194321j:plain

 215型を選定したところは、結構慎重に車種をみて開発したと思われるフシもあります。蒸気にも電機にも発展性がある基礎的構造を、このモデルで習得しようとする意図があったのかもしれません。

 また、梱包に関しても、上の写真のように、少し手間はかかるけれども車体へのダメージが結果として最少となるような考慮をしていることも、かなりビックリする出来事でありました。

 ということで、当時早速入線させたマシンとなりますが、そのギミックの豊富さ故、結構今でも楽しめるマシンとして活躍しています。

 

・・・次回へ続く。