読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穂の原でんしゃ製作所

鉄道模型を楽しくカンタンに工作したい方にオススメ。

運転会準備

本線開通

 種々の事情で、この10年ばかり大学鉄研のHOゲージレイアウトをOBが準備することが続いています。この3~4年本業が多忙で手伝うことが出来ないでいたのですが、今年は久しぶりに時間を確保して、週末ごとに準備をしていました。

 本日は学園祭前日の敷設の日。例年当日朝まで作業を続けることが多いのですが、今年は日没後には本線試運転が終了できました。

f:id:abebecchi:20161118231256j:plain

 内回りは先輩のトラムウェイ製西武E61、外回りは先輩の8620が途中で大破したので、代走として穂のでん所属のPIKOのDB112.1型が走行しました。

 このマシンは9月の記事で紹介した今年の新製品。サウンドモデルでして、大学のレイアウトは日本型基本のためアナログ専用レイアウトなのですが、アナログモードでサウンドを出しながら走行しています。

 せいぜいカンタムしか走らないレイアウトに、異色の欧州型マシンの登場です。