読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穂の原でんしゃ製作所

鉄道模型を楽しくカンタンに工作したい方にオススメ。

まずは下回りの作業から

サウンド化

 アウトレットの半額品。スムーズな動力が気に入って、サウンド化することにしました。車体の手入れは明るい日中にやるとして、昨晩はデコーダの搭載作業とサウンドの書き込み作業。

f:id:abebecchi:20170401203109j:plain

 まずは手持ちのデコーダを8Pソケットに挿入し、さっさとソフト書き込みをしてしまいます。スピーカはお得意の秋葉原調達品に変更。スピーカの搭載場所はE10型と同様の床下デコーダ収納箱をエンクロージャ代わりにする方式にしました。

f:id:abebecchi:20170401203247j:plain

 ケーシングを外して、中央に穴を開け、

f:id:abebecchi:20170401203410j:plain

 スピーカを搭載します。

f:id:abebecchi:20170401203430j:plain

 収納は、配線をきちんと整理しながら作業すると、見た目綺麗に行きます。

 音量は大きく、夜中に動かすには少々やかましい状態です。。