読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穂の原でんしゃ製作所

鉄道模型を楽しくカンタンに工作したい方にオススメ。

PIKO 51734 DBAG 110 236-7 Ep.5 その2

穴掘り作業

 パンタシリンダはすぐに外せます。特に接着などされていませんので、軽くニッパで挟んで引き抜きます。

f:id:abebecchi:20161202231532j:plain

 小さい穴がふたつ。カバーなしパーツはロコのものを使用するので、∮2の穴を開ける必要があります。

f:id:abebecchi:20161202231620j:plain

 元の穴をプラ丸棒で埋めますが、サイズ合わせをするため、少々大きくします。パンタ側の穴は、新たに開け直す穴と被るので、丸棒を挿入後接着剤で固着します。

f:id:abebecchi:20161202231728j:plain

 ロコパーツは実機に合わせた塗装をします。シリンダ本体はジャーマングレー、ガイシはウッドブラウンにしました。

f:id:abebecchi:20161202231816j:plain

 穴に挿入して、交換作業は終了。ちょうどフィットしたので、接着剤は不要です。

良い感じに仕上がりました。

 

・・・次回へ続く。