読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穂の原でんしゃ製作所

鉄道模型を楽しくカンタンに工作したい方にオススメ。

PIKO Taurus EM2008 Series その5

ギリシャマシン

 3両目のギリシャマシンは1116 007-4号機。ピコの品番は71017となります。

f:id:abebecchi:20160419224944j:plain

 こちらは横基調のラインとなりますので、色入れの手入れは比較的楽になります。

f:id:abebecchi:20160419225038j:plain

 青というのは意外に色合わせが難しいものですが、このギリシャマシンはクレオスのブルーが、そのままジャストになってくれました。

 フランスマシンと同様、フィルタの付近は実機と異なる配色となっていましたが、今回修正しました。

 こちらも入線当初からの変遷を・・・。

f:id:abebecchi:20160419225214j:plain

 他機と同様、入線当初の整備状態から・・・

f:id:abebecchi:20160419225238j:plain

 パンタグラフを交換し・・・

f:id:abebecchi:20160419225303j:plain

 今回の手入れとなりました。

 運転室横の手すりは、今回洋白線を使用しています。前回の204号機の時は、DMM.makeパーツを使用してみましたが、やはり銀塗装とは見栄えが異なります。

 次は下回りの手入れをしたいところですが、非力なモータの交換は、代替品の選定に難儀しそうなので、今のところ案なしです。SBのものを使用しても良いのですが、入手性とコストの観点で、少々選択肢外かなあ、とも感じています。

 

・・・次回へ続く。