穂の原でんしゃ製作所

鉄道模型を楽しくカンタンに工作したい方にオススメ。

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その9

工作日和 相変わらずの好天ですが、少し風がありましたので、今日のスプレーワークは旧型車両の下回り黒の塗装のみで、引き続きサロ東の内装工事を続けました。 これは昨日の新鶴見。少し様子が変わりました。 掘立小屋には新型のディーゼルが居座っています…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その8

大工仕事? 内装に部材を追加することにしました。 個室のエリアの通路側の壁面の最上部に、白い部材を接着剤で取り付けします。タミヤの3mmプラ三角棒です。室内ユニットは若干ソリ気味ですので、この部材で矯正することも兼ねることが出来ます。 結局照…

A.C.M.E. 60310 RJ 162 116-8 'Regio Jet' その1

これも黄色いの 年明けにハグマシンと共に届いたA.C.M.E.の完全新製品。 シュコダマシンです。チェコやスロバキアでは、今でも主力として優等列車からローカル列車まで幅広く活躍している電機です。 3年ほど前、店じまいチョイ前の当時の銀座5Fの中古屋で…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その7

チマチマ続き 何年か前に大学の先輩から、よくキットづくりが続くねえと言われたことがありました。 結局仕事が続くとバタンキュ~が多くなるのですが、寝る前の15分でも良いので、ちょっとした作業を続けるだけでも、チリ山効果で進んでいくものです。 穴…

HAG 16271-21 Transrail 421 387-2 "Rheingold" その3

地味にリリースし続けること 古臭い製品ですが、特殊塗装つまりラッピングマシンを主体に今年も塗り替え新製品が発売されるようです。 結局少量生産かつ希少価値という分野で生き残りを賭けているようにも思えます。 かつて窓ガラスが外れやすくて不評だった…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その6

チマチマ作業 今日も暖かい一日でしたが、花粉が結構たくさん飛んでいたようなので、すごもりデーにしました。 ということで・・・ いわゆるジョイフルトレインですので、室内が目立ちます。 室内灯を入れ込むことになりましたので、このままの黄色い室内モ…

久々に

パーツを手に入れる 月一度の休業日でしたので、月一度の基礎疾患点検に出向きます。年3度の総合検査も今回は行いましたので、朝抜きの血抜き作業となります。 ということで、日本橋。 例の309の場所です。 さて桜並木の道ですが・・・ バスターミナル建…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その5

暖かくなったので 昨日よりも更に暖かくなり、強い風も収まりましたので、スプレー日和です。 一端取り付けした室内灯も、今後の対策のため外すことに致します。 残り6両の屋根のベンチレーターを苦労して取り外し、マスキング後に灰色8号に塗装しました。…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その4

室内灯を入手す 先週に続いて、またまた淡路町電車道店舗へ向かいます。 今度は昌平橋から赤い電車を狙ってみます。 スマホが2週間ぶりに手元に戻って来ました。 4隅のラバーが交換されただけで、本体は無事。ただメーカーでの機能試験があるため、画面保…

HAG 16271-21 Transrail 421 387-2 "Rheingold" その2

良い天気デモ 花粉日和の良い天気でしたが、テレワークでもやることが多いので、家から一歩も出ることが出来ません。といっても朝はゴミ出しに出たか・・・。 定時に仕事が終われば、近所のスーパーなどにも買い出しに行きがてらウォーキングが出来ますが、…

あと少し

お目にかかる貴重な時間 いよいよ引退まで1か月を切り、テレワークが多いのでいつもの回送に出会うタイミングも減って、少々残念な状況です。 スマホが入院中のため、代替機として渡されたギャラクシーは使い勝手が悪く、写真の写りもイマイチ。 ただ、ズー…

カツミ模型店 自由形EB58 その6

ヒゲにしてみた カツミ模型店のEB58は、多分特急色ベースの製品のみのようでした。 ベースというのは、本来装備されていないスカートが付いたり、帯の回し方がEF60などと一緒の直線状だったりするので、スタイル的にはEF58をベースにしながら新性能機関車の…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その3

塗装はいつも面倒 昨日はポカポカ陽気でしたので、スプレーワークを行いました。 部品は接着剤併用で取り付けてある、いつもの電車道製品仕様でしたので、ベンチレーターのみ苦労して外し、屋根をクーラーごと再塗装してから、このようにマスキングしていき…

トラムウェイ サロンエクスプレス東京 その2

TNカプラー化は無事 今日も良い天気でしたが、昨晩の大きな地震もあり、コロナもあるので、終日すごもりとしました。 ということで、手入れの多い天ぷら7200よりも先に、こちらを少々触ります。 先ずは走りと見栄えに直接影響のあるカプラーから。 ケ…

トラムウェイ TW-SEC-A -B サロ東セット その1

話題の新作 おなじみ淡路町電車道謹製の16番鉄道模型の大型製品が今週に発売となりました。 前評判は上々?でしたので、既に発売元では完売の状況です。 ということで、本日受け取りに店舗まで出向きました。 その前に、先ずは朝活を・・・・。 今回は、単…

カツミ模型店 自由形EB58 その5

旗日は良い天気で 良い天気でしたが、コロナ対策のため今日もおうち時間です。暖かいのでスプレーワーク日和でした。そこでお風呂ドボンしていた1両を引き揚げて塗装することにしました。 さて、中古のEB58。随分と汚い状況でしたので安価でしたが、塗装面…

HAG 16271-21 Transrail 421 387-2 "Rheingold" その1

流行りのウソ電の一種か? HAGの2020年新製品のRe4/4Ⅱ。 昨秋、穂のでんで俄かにブームになっていた古いHAG製品のデジタル化の参考になるかと思って導入しようとしたマシンが、漸く発売になって届きました。 結局DCC化の工事は完了してしまったので、遅…

更に荷物届く

変な時間に 今日は中途半端なテレワーク。朝は普段より少し早く出勤しましたが、全体的に早めラッシュ時間帯がシフトしているのか、東京駅が一番混雑する「はず」のいつもの時間帯よりも、少し早い方が混雑しているようです。 これでは密対策にはなっていな…

またも荷物届く

体調イマイチ 昨日も今日も良く晴れて、特に今日はポカポカになりましたので、洗濯物をかき集めて一斉に天日干ししました。 そろそろ花粉の時期になりますが、今年はテレワーク続きで運動不足なので、体調がイマイチよくありません。それに影響されてか、ス…

初荷?が届く

手入れをば・・・ 昨日、ノンテレワーク日でしたので出勤から帰宅したら荷物が届いてました。 HAGの2020年新製品がようやく届きました。 といっても、塗装替え新製品ですので、ベースは古くからあるRe4/4Ⅱなんですが・・。 思った以上に関税が高かったので段…

Roco 62450 ÖBB 1116 142-9 "CAT" その3

巣籠続く テレワークは続きますが、出社も時々あるので、体調管理は重要です。 空港アクセス列車は、どこの国でもこの1年は散々な状況になっていると思われます。そういえば、近所?の羽田空港は、ショッピングを楽しむだけでも時間を過ごす快適な場所でし…

Roco 62450 ÖBB 1116 142-9 "CAT" その2

似合う? もともとは1014形に合わせたデザインのような気もしますが・・・ というのは、塗り分け線が直線主体なので、直線主体の車体形状である1014形の方が理にかなっているという感じです。何か丸い先頭のタウラスには、濃い灰色の塗り分け段差との違和感…

Roco 62450 ÖBB 1116 142-9 "CAT" その1

登場時の塗装 今日も良い天気でしたが、おうち時間を続けます。家に閉じこもってばかりいると体調も良くありません。 といっても、おうち時間を有効に過ごすために、本日も塗装を続けます。両数が多いので、ひとつの工程に時間が随分とかかります。 というこ…

JÄGERNDORFER 21090 ÖBB 1116 141-3 "CAT" その5

今日もすごもりで 冬晴れの寒い一日でした。洗濯物も寒すぎるので乾きが悪いです。 相変わらずのコロナ禍ですので、すごもりでおうち時間です。 晴れていても、寒いと流石の黒でも乾きが悪いですね~。天ぷら床下パーツを一斉に塗装しました。 さて、このモ…

JÄGERNDORFER 21090 ÖBB 1116 141-3 "CAT" その4

並べてみる マシン1台では塗色の思想が判りませんので、反対側になる制御客車も見てみましょう。 客車もマシンが塗り替えられる時に、一緒に塗り替えられたわけですが、当然のように統一したデザインになっています。 車体については、通常の客車の台枠高さ…

JÄGERNDORFER 21090 ÖBB 1116 141-3 "CAT" その3

床下色 他のタウラスマシンと異なり、床下が明灰色に塗装されました。 なぜ、このような管理に困るような塗装にしてしまったのか、少々理解に苦しみます。 それを紐解くには、塗装変更前の旧塗色を参照すれば、ある程度判るかもしれません。 それにしても、…

JÄGERNDORFER 21090 ÖBB 1116 141-3 "CAT" その2

塗装変更の効果は 塗装変更の結果、配色のレイアウトはレイルジェットと同じようなものになりました。 ただ、このCATサービスのロゴは形状を変えずに残りました。 同時に、客車の配色も変更になっています。 編成全体で統一のパターンにする配色は、ÖBBの定…

JÄGERNDORFER 21090 ÖBB 1116 141-3 "CAT" その1

10年目に流行る? いつもの如くのタウラスです。 昨年、ピコのホビーシリーズで、このウィーンのCATサービストレインとして運転されていたタウラスとバイレベルの客車が発売になりまして、ちょっとしたブームになりました。今回発売された塗色は登場時のも…

天賞堂 東急7200 電装どうするか?

取付ポンで走るけれど 天ぷら東急7200は、第3弾ということで、それまでのクモヤやクモルと同様、パワトラを取り付ければ、さっさと走るようになります。 ですので、置物である販売状態の姿から、 ドレスアップして台車を走行可能にすれば、そのまま走る…

天賞堂 東急7200 連結妻側にも付ける

こちらは天賞堂のパーツ 効果抜群のステップですが、細かい作業なので大変な労力がかかります。そのため、連結妻の隅柱にあるステップは、天賞堂純正のロストワックスパーツを取り付けました。 こちらも5か所。∮0.5の穴を開けて差し込みます。ロストワック…